ニュース
2021年8月3日

◎推奨品選定会商品募集のお知らせ

 

《応募締切》

 令和4年1月31日(月)

 

 小牧市観光協会では、観光の振興を図るため、小牧にふさわしい土産品を推奨品として認定し、広くPRしています。
 この制度は小牧市内で製造又は販売されている土産品の中から、優れた物を推奨品とし、小牧の特産品等の育成・振興に寄与することを目的として2年に1回選定しているものです。
 そこで、今回は土産品のさらなる振興を期するため、これまでの推奨品選定制度を次のとおり改正し実施することになりました。
 対象商品については、小牧の名所・歴史に因んだ商品、小牧の産品を原材料とする商品及び観光の魅力発信に繋がる商品と大きく広げました。
 応募資格については、これまで本協会の正会員に限られていましたが申請と同時に正会員の入会申込書を提出いただければ応募が可能となりました。
 事業(製造及び販売)の所在については、市外でも応募が可能となりました。
 認定期間については、令和4年4月1日~令和6年3月31日までの2年間と改正しました。
 また、すぐれた商品につきましては、最優秀賞1点(10万円)、優秀賞2点(5万円)、奨励賞3点(2万円)の賞を設けました。
 これまで対象とならなかった商品や新作の商品など、是非応募ください。
 応募する場合は、別添要綱の推奨品認定申請書様式2(推奨品認定申請書)、様式3(推奨品認定申請商品)に必要事項を記載のうえ、商品のPR画像データを添付し、令和4年1月31日(月)までに郵送、FAX、メールにて応募いただきますようお願いします。

 

【推奨品選定要綱が下記のとおり改正されました!】

 

1.対象商品が拡大されました!

 【従前】「郷土色等に優れた物」

 【今回】以下の3項目を明示し、対象商品の該当条件を明確にしました。

(1)小牧山城、信長、麒麟の花押、石垣、家康、小牧・長久手の戦い、こまき山(小牧市のゆるキャラ)など
   小牧の名所・歴史に因んだ商品。

(2)名古屋コーチン、桃、ぶどう、えび芋など小牧の産品を原材料とする商品。

(3)観光の魅力発信に繋がるものとして、会長が認めた商品。

 

2.応募資格が拡大されました!

(1) 正会員以外でも応募が可能となりました!

【従前】正会員のみ

【今回】(一社)小牧市観光協会の正会員であること。但し、申請時に正会員の入会の申し込みをする者は
    応募できる。

 

(2) 市外で事業を行っている場合も応募可能となりました!

【従前】小牧市内に事業所を有し、観光土産品となる商品を製造している者又は販売している者。

【今回】市外で事業を行っている場合でも、会長が認めた場合は応募できる

 

3.各賞を設けました!

下記のとおり入賞枠を設定し、盾及び賞金を授与します。

  ◆最優秀賞   1点 盾 報奨金 100,000円

  ◆優秀賞    2点 盾 報奨金 各50,000円

  ◆奨励賞    3点 盾 報奨金 各20,000円

 

4.認定期間が変更になりました!

【従前】 令和2年1月1日~令和3年12月31日

【今回】 令和4年4月1日~令和6年3月31日

 

 

《推奨品選定会実施要領》

 

1  目  的

第1条 小牧市内で製造又は販売されている土産品の中から、郷土色等に優れた物を推奨品とすることにより、小牧の特産品等の育成・発掘・振興に寄与することを目的とする。

2  選定会
(1)時期  令和4年2月下旬 ※正式に決まり次第お知らせにアップします。
(2)主催 (一社)小牧市観光協会
(3)後援(予定) 小牧市・(一社)愛知県観光協会・小牧商工会議所・中日新聞社

3  選定審査基準
(1)部門 
   ①菓子・食品 
   ②その他
(2)基準
  ●菓子・食品については、次の事項について審査する。
   ① 郷土色又は観光の魅力発信
   ② 趣向(表現の豊かさ・センス・見栄え)
   ③ 商品と価格のバランス
   ④ 味覚 
 ●その他については、次の事項について審査する。
   ① 郷土色又は観光の魅力発信
   ② 意匠(創造性、美術性、堅牢性)
   ③ 商品と価格のバランス

4  推奨
(1)推  奨 本審査に合格したものを推奨品として推奨する。
(2)推奨期間 令和4年4月1日~令和6年3月31日

5  入賞 
 応募された商品の中から、優秀な商品に対し、次の賞を授与する。

  ◆最優秀賞   1点  盾  報奨金 100,000円

  ◆優秀賞    2点  盾  報奨金 各50,000円

  ◆奨励賞    3点  盾  報奨金 各20,000円

6  出品商品の条件
(1)出品者
   ①(一社)小牧市観光協会の正会員又は正会員予定者。
   ②小牧市内に事業所を有する土産品等製造者または販売事業者。
   ③小牧市外に事業所を有する土産品等製造者で会長が認めた事業者。
  ※③の出品者については、その認否を正副会長会に諮り、会長が認めた場合に審査の対象とする。
(2)出品商品
 ①小牧山城、信長、麒麟の花押、石垣、家康、小牧・長久手の戦い、こまき山(小牧市のゆるキャラ)など小牧の名所・歴史に因んだ商品。
   ②名古屋コーチン、桃、ぶどう、えび芋など小牧の産品を原材料とする商品。
   ③観光の魅力発信に繋がるものとして、会長が認めた商品。
  ※上記の該当条件を設けたことにより、今回の出品についてはすべて新規の取り扱いとする。
     ※③の出品商品については、その認否を正副会長会に諮り、会長が認めた場合に審査の対象とする。
(3)出品数
    一事業者につき3品目以内とする。
(4)商品の表示等
 食品衛生法(昭和22年法律第233号)、不当景品類及び不当表示防止法(昭和37年法律第134号)、観光土産品の表示に関する公正競争規約(昭和41年公正取引委員会告示第6号)、その他関係法令に定める基準に適合していること。
7  申込方法
   推奨品認定要綱第6条第1項で定める推奨品認定申請書(様式2及び様式3)に必要事項を記入し、商品の内容のよくわかる画像を添付のうえ、協会へ申し込む。
8  結果通知
 ① 認定結果は、選定会翌日、郵送にて出品者に通知する。
 ② 推奨品には、認定書を授与する。
 ③ 入賞商品には、盾と賞金を授与する。

(問合せ先)

(一社)小牧市観光協会事務局 

 〒485-0029 小牧市中央1-260

TEL(0568)39-6123 FAX(0568)39-6124

mail: komaki_kanko@arion.ocn.ne.jp

 

推奨品選定要綱はこちら (ワード)(PDF)

推奨品選定会実施要領はこちら (ワード)(PDF)

入会申込書はこちら(ワード)